ゲーミングチェアはいらない?人気の理由について解説

こんにちは、RmdGamesのにしだです!ゲーミングチェアって本当にいらないのか、なぜ人気なのか、理由について解説していきたいと思います。

やはりゲーミングチェアが流行っている昨今ですが、何故高いのに人気なのか、本当にいらないのか気になる所だと思います。

私も最初はゲーミングチェアって見た目がかっこいいとかってだけで無駄に高そうだしいらないかなって思っていました。

ですが、実際に3、4年くらい使用してみて、椅子の座り心地の良さに驚きました!

その良さを共有したいと思い、私が実際に体感した効果を踏まえつつ読者の方にお伝えしていければいいなと思います!ぜひ椅子選びの参考にしていただければ幸いです。

目次

ゲーミングチェアは本当にいらない?人気の理由は?

ゲーミングチェアはいらない?結論から申し上げますと私は必要だと思います。次に人気の理由について解説していきます。

ゲーミングチェアが人気の理由その1 値段に見合っている性能

まずゲーミングチェアは大体お値段が3~4万円くらいでスタンダードなものが買えますが、椅子に対して約3~4万円を出すのは抵抗があるって方がほとんどだと思います。

いま良質な椅子は10000円台でも十分に買えるとは思いますが、ゲーミングチェアにその約3倍の値段を払う価値があるのか?私は十分にあると思います。

私は10000円台の椅子を使用していたことがあったのですが、座面の部分が硬くてお尻の部分が長時間座っているとちょっと痛くなってきたり腰の辺りが少し痛くなったりした経験があります。

でもゲーミングチェアを使用することにより、そこの部分は改善されたのです!!

ゲーミングチェアの座面はとてもクッション性があり長時間座ってもまずお尻の部分が痛くなるってことがなくなりましたし、付属品のランバーサポートというs字型の腰にフィットするクッションがあるので腰痛ともおさらばできました。

椅子は長く使うものでもあり、健康面を考えた上で約3~4万円という値段は非常に安いでしょう。

ゲーミングチェアが人気の理由その2 ゲーミング以外にも適している

ゲーミングチェアはゲーミング以外のことにも適していて、長時間のデスクワークや勉強等にも向いているという点ですね。

ゲーミング用に開発されたゲーミングチェアは長時間ゲームと向き合うための設計がなされていて、勉強やデスクワークといった長時間椅子に座り集中して何か作業するときにも活躍します。

実際に一部の企業ではゲーミングチェアが採用されているらしいです!

ゲーミングチェアは一見高そうに見える値段ですが、値段に見合った凄くいい椅子で色々な用途で使用できるとても優れた椅子ということが人気の理由だとわかりましたね!

お勧めゲーミングチェア

数ある種類の中から三つの人気のあるゲーミングチェアをご紹介いたします。これを選んでおけばとりあえず間違いなし!

天下のDXRACER

もうゲーミングチェアといったらこれですね。

恐らくゲーミングチェアで一番使用者が多く価格もリーズナブルでとても良いです。

豊富な種類やデザイン

DXRacerの特徴として色々な体型の方に合わせてデザインされた椅子があり、小さ目の方から大きめの方まで豊富な種類の中から自分の体型にあった椅子を選択できます!

また色々な色から選択できるところもいい点ですね。

種類に関しては基本的にはスタンダートのフォーミュラーシリーズを買うのがよいでしょう。

また色々なところとDXRacerはコラボしており人気ゲームやプロチームのデザインを取り入れた限定モデルがあり、そちらも要必見です!

メッシュとレザー素材

DXRacerの基本型にはメッシュ素材とレザー素材の二つがありそれぞれのいいところと悪いところを説明していきます。

メッシュ素材のメリット

  • 通気性が良く蒸れにくい
  • レザーに比べて価格が1万円ほど安い

メッシュ素材のデメリット

  • レザーに比べて見た目が貧相
  • 選べる色の種類が少ない

メッシュ素材は価格が安いところが最大のメリットで通気性がレザー素材よりもよく夏は蒸れないのがうれしいところ。ただ選べる色の種類は黒と赤の二つしかない。

レザー素材のメリット

  • 見た目に高級感がある
  • 色のバリエーションが豊富

レザー素材のデメリット

  • 通気性が悪く夏は蒸れやすい
  • メッシュに比べて価格が1万円ほど高い

レザー素材は見た目が凄くよくモチベーションが上がります!ただ最大のデメリットとして価格が少し高くなる点でしょう。

確かな実績と洗練されたデザインのAKRACING

こちらもゲームのプロシーン等で採用率が高く確かな実績があり、とても洗練されたデザインが特徴。

AKRacingの椅子は見た目が良くどの椅子を見ても高級感があり、どれも値段以上に見えます。

勿論座り心地の面でもしっかりと日本人の体格に合わせて設計されているということもあり長時間の使用でも快適に過ごせるでしょう。

耐久性の面でもしっかりと何万回といったテストを重ねており、信頼性も素晴らしいです。

最近女優の本田翼氏がAKRacingのイメージキャラクターに就任したこともあり、人気は高まる一方ですね!

こちらもレザー素材とファブリック素材のものがありどちらもやはり高級感が漂っておりインテリアとしても映えますね。

高耐久仕様のPUレザーを使ったフラッグシップモデルもあります!

デザインがよく色々な用途のものがある

AKRacingのゲーミングチェアは凄くデザインがよく高級感のあるデザインの物は勿論のこと可愛い系のものもあります。

なんといってもAKRacingにはコラボ商品があり人気アニメワンピースのコラボモデルを販売してるのが特徴的ですね!

中にはゲーミング座椅子なんてものもあり、とても面白いなと思いました。

少しデザインの凝ったものでしっかりとした品質のものが欲しい!そんな方にはAKRacingはとてもお勧めできると言えます。

最近のEsportsと言えばこの椅子!SECRETLAB

最近Esportsの大会を見ていると、必ずと言っていいほどSecretlabの椅子が登場します。

何故それほどまでに採用率が高いのか、それはやはりテストにテストを重ね拘り抜いた結果でしょう。

この椅子に一度でも座ったことのある人は皆口を揃えてこう言います、この椅子最高すぎると。

ではなぜ最高なのか、座り心地は勿論のこと素材や耐久性の面にも拘っているという所だと思います。

Secretlab独自のNEO™ ハイブリッドレザーレット SoftWeave® Plusファブリック

Secretlabのゲーミングチェアの素材はファブリックのものとレザーの二種類があるのですが、どちらも独自のものを使用しているんですね。

レザー素材の方はとてもしなやかで耐久性も素晴らしく見た目もワンランク上を感じさせられる椅子になっています。

ファブリックの方は強度と通気性が素晴らしく長年しっかりと使えて年中快適に使えるようにできています。

そしてSECRETLABのゲーミングチェアは耐久テストを何十万回といった回数行っており品質にも自信がある所から保証が最長5年あります!

こういった所から信頼性の面や如何に拘っているという所がわかるでしょう。

ただ椅子にも一つデメリットがありそれはやはり値段の高さでしょうか。。。

DXRacerのゲーミングチェアと比較してみるとその差は歴然で大体倍くらいのお値段がかかってしまいます。

ですが、拘りに拘って作られた最高の椅子であることは間違いないので長い目で見て快適なデスク生活を送りたいそんな人にお勧めできます。

Secretlab最新の2022シリーズは三つのサイズがありコラボ商品も豊富

最新のSecretlab TITAN Evo 2022シリーズは豊富な種類があり有名なゲームとのコラボ商品も出しています。

自分の好みにあったデザインや大きさで選べるのは凄く嬉しいですね。

有名ゲームとのコラボはOverwatchやLeague of Legendsなどのゲームとコラボしており、ゲームが好きな人なら必見です!

個人的にはKDAの椅子とDVAの椅子がとても惹かれました。

以上ゲーミングチェアで有名な三つの企業を紹介させていただきました。

この三つから選べば間違いないでしょう。ただこれ以外にも個性的なデザインのゲーミングチェアや安価で買えるゲーミングチェア等があるので色々と検討してみてください!

なんか最近IKEAが5000円台の鬼コスパ良いゲーミングチェアを出したとかなんとか…。

まとめ

今回はゲーミングチェアが本当にいらないのか、何故人気なのか、豊富な種類の中からどのゲーミングチェアを選べばいいのかについて話させていただきました。

ゲーミングチェアが人気の理由:値段は少し高めだが十分に払う価値のあるもので、色々な場面で活躍してくれるから。

これを選択すれば間違いない:DXRacer AKRacing Secretlab

この記事を読んでゲーミングチェアの良いところを知り、ゲーミングチェアの中にも色々な種類のものがあることを知っていただけたら幸いです!

以上RmdGamesのにしだでした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる