FPS

【ガンダムエボリューション】クローズドベータをプレイしての感想

こんばんは!Rmdgamesのにしだです。

ガンダムエボリューションのクローズドベータをプレイできたのでゲーム全体の感想や、機体の特徴について書いてみました。

どういったゲームなのかまた機体の詳細について気になる方はCBT時点のものではありますが、よかったら参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  • ガンダムエボリューションがどういったゲームか知りたい方
  • 機体の特徴について知りたい方

ガンダムエボリューションCBT全体の感想

100%で「とても面白かった!正式リリースが楽しみだ!」という感情になるのでしたら、60%くらいの期待値なゲームだと思いました。

もちろんまだCBTの段階でこれから面白くなっていくことは間違いないと期待しておりまして、あくまで現段階での評価です。

特に個人的に面白い!と思った部分は「ガンダム」をFPS視点で操作できるところと、やはりガンダムを動かしているというロマンが感じられたこと。

逆にまだ改良の余地があると思った部分はゲームルールや操作性、また機体に乗っているパイロットのボイスが関係のない新米兵のようなものが採用されているという所でしょうか。

今後課金でパイロットボイスのようなものが増えていくのか分かりませんが、若干物足りなさを感じました。

戦闘面

本ゲームではどのユニットにおいても近接攻撃や遠距離攻撃を搭載しているわけではなく、銃しか持ってないユニットは銃とスキル以外での攻撃方法がありません。

例えばガンダムはビームライフルしか持っていないのでビームサーベルは使えません。

これはこれで戦略が変わるので良いと思いますが、従来のガンダムゲームをしてきた人にとっては近くに来たから近接攻撃をするという行動ができない分もどかしさもあるのではないでしょうか。

またステップというシステムがありブーストゲージを消費して素早く移動できますが、ブーストゲージの総量は同じで、ユニット毎にステップという瞬間的にダッシュできるという回数がバラバラになっています。

例えばステップ回数が2ゲージ分ならブーストゲージMAXの時にダッシュを2回行うことができますが、時間経過でブーストゲージが回復すれば何度でも使用可能です。

このステップ回数によって緊急回避のできる回数が変わるので機体によって生存率に大きく差が出る部分だなと思いました。

また、本作では一度体力がなくなっても中破状態になり移動ができなくなります。が、味方のリカバリーによって回復することができます。

これはどのユニットでもリカバリー可能で、中破状態で一定以上ダメージを受けると大破状態となりリカバリー不可となります。APEXなどでいう、いわゆるダウン状態ですね。

リカバリーをするのはとても難しいですが、落ちても復活のチャンスができるこの仕様はとても良いと思いました。

ゲームルールについて

本ゲームではまずゲームルールが3つありますので、特徴を紹介していきます。

ドミネーション:ランダムに解放される3つのポイントを取り合うモード。ポイントを取ったら別のポイントが解放されて移動してそこを取り合う。

ポイントキャプチャー:攻めと守りに分かれてポイントを奪い合うというモード

デストラクション:攻めと守りに分かれて攻め側は時間内に指定位置に爆弾を仕掛けつづけ、爆破させるまで爆弾を守る。守りはそれを阻止しながら設置された場合爆弾を解除しつづける。防衛側の勝利条件はタイムアップ。

ドミネーションやポイントキャプチャーといったお馴染みのゲームモードからデストラクションといった爆破のモードがあるのがこれぞFPSっていう感じで良かったですね。

これらFPSの定番のモードをあらゆる機体の武装を駆使して戦えるのがとても新鮮でした。

また、OverWatchのようにタンク、ダメージ、サポートといった感じで機体ごとにロール分けとかはされていません。

やったことある人ならそれっぽくわかると思いますが、基本的にOverWatchのように固まって行動しないといけないわけではなかったと思います。

タンクのように体力が多く盾もはれるユニットもいますが、自分のことを守るだけの盾であり、前線を張れるだけであって味方を守るといった役割を担うような大きな盾を張るユニットはまだいません。

というかそんなでかい盾をもってる機体は恐らくいないと思うので、今後もOverWatchでいうラインハルトのような大きな盾を構えるメインタンクのような機体は出てこないのではないかと思います。

UIの見やすさ

これはSNSでも少し話題になっていましたが、OverWatchというゲームにUIが似ており、既に完成されたゲームと似ているということは見にくい部分などは少ないという点が良い部分であると思いました。

実際にプレイして気になった部分がないということは、振り返ってみますとUIの見やすさは洗練されていて見やすかったと思います。

機体の性能やバランス

各機体の特徴について触れていきます。

ペイルライダー

HP:1000 ステップ回数:2

メイン攻撃:「ブルパップ・マシンガン(フルオート)」(ADS可)中距離まで有効な射撃を行うことが可能。また右クリックで武器を構えることができ、射撃時の反動を抑え中距離が狙いやすくなる。

スキル1:「ハンドグレネード」範囲内の敵にダメージを与える。

スキル2:「EMPグレネード」範囲内の敵にスロウ効果を与える。

スキル3:「リペアポッド」ガジェットを設置し自分を含め範囲内の味方を回復する。

Gマニューバ:「HADES」 一定時間移動速度とメインウェポンの性能が上がる。

メイン攻撃は、火力として非常に強力で盾のないユニットに対して強く出れます。

「ハンドグレネード」は申し分程度のダメージなのであくまで壁の裏などにいる敵にプレッシャーを与えるといったイメージの武装でダメージ的には1割から2割削れる程度。

「EMPグレネード」は投擲距離が短いので基本は近づいて来た敵を逃がさないためのスキルといったイメージでしょうか。

「リペアポッド」は回復量が大体秒間300くらいは回復する仕様になっており、とても早く単純なサポートとしても回復力は高いです。ただし、クールタイムが長め。

Gマニューバの「HADES」は単純な移動速度、連射速度、リロード速度が上がっていたのでタイミングを狙わずに使っても単純に強いスキルだと思います。

強さとしては申し分ないですが、やることが単調なキャラかつチュートリアルにも使われているような平均的なユニットのためプレイしての爽快感などはほかにやや劣るかなと感じました。

おすすめ度☆3 強さ☆4

ガンダム

HP:1000 ステップ回数:2

メイン攻撃:「ビームライフル」(ADS可)中距離まで有効な射撃を行う。右クリックにより、武器を構えて射撃時の反動を抑え中距離を狙いやすくする。

スキル1:「ハイパー・ハンマー」敵に直撃するとダメージ、ノックバック、ガード不可を与える。壁や床に当たると範囲内の敵にダメージとノックバック。

スキル2:「ガンダム・シールド」(耐久力1000) 一定時間シールドを構える。構えている間攻撃はできないがステップはできる。

Gマニューバ:「スーパー・ナパーム」一定時間経過で爆発し範囲内の敵にダメージを与える。

メイン攻撃もダメージが出る上にADS可能なのでとても当てやすいと感じました。

「ガンダム・ハンマー」はダメージが高く、ガード不可なのでサザビーなどの盾を構えて油断しているユニットに当てることで大ダメージを狙うことができます。

「ガンダム・シールド」は守ることしかできないものの、引くための手段や耐久力もそこそこあるので一時的な前に出る強行手段としても使用可能。

Gマニューバの「スーパー・ナパーム」は範囲内の敵に継続的にダメージを与えるものなので、ポイントを取る際などにとても有効的なものだと思いました。

非常に安定したユニットで、さすがの顔の広さもあって強さもしっかり強めに作られていました。

スキルの数が少ないので慣れてしまえばすぐに使いこなせるし味方への貢献もしやすいので初心者にも使いやすいような感じで良かったと思います。

おすすめ度☆4 強さ☆4

∀ガンダム

HP:1100 ステップ回数:2

メイン攻撃:「ビーム・ライフル」(ADS可) チャージ量によって威力が高くなり、最大チャージは敵を貫通する。右クリックにより、武器を構えてチャージすることができる。

スキル1:「巴投げ」一定時間構えながら前進し、つかんだ敵を投げ飛ばしてダメージとスタンを与える。

スキル2:「ナノスキン」一定時間自身を回復する。

Gマニューバ:「月光蝶」上昇し一定時間範囲内の敵にダメージを与えながら前進する。

メイン攻撃は偏差があり、チャージまでの時間も短いし1発の火力が高いので当てられれば強いといったところでしょうか。

「巴投げ」は突進の距離が半歩手前くらいまでしか行かず、慣れるまで当てづらい上に外した時のスキは非常にデカいのですが、

至近距離になったときに相手にプレッシャーを与えれるのでガンダムバルバトスなどの近接系のキャラに対応しやすいと思いました。

「ナノスキン」は自分しか回復できませんが、常に前線を張る必要はないタイプのユニットなので十分に強いです。

Gマニューバの「月光蝶」は強力で空中に行き使用し、翅の真下にいる全ての敵にダメージを与えます。

とてもスピードが速く前進し続けるため操作が難しいといった難点はありますが、ダメージ量は大きいのでなかなか強いです。

自己回復もありビームライフルでチャージすることで遠い距離にも対応できるといった点で全体的に器用なユニットといった印象。

Gマニューバで大量キルした時の爽快感は素晴らしいもので、ぜひ一度は触ってみてもらいたいそんな機体だと思いました。

おすすめ度☆4 強さ☆3.5

ドムトルーパー

HP:1200 ステップ回数:1

メイン攻撃:「ギガランチャーDR1マルチプレックス(実弾)」実弾を撃ち範囲内の敵にダメージを与える。

スキル1:「ギガランチャーDR1マルチプレックス(ビーム)」一定時間ビームを照射し、敵にダメージを与える。

スキル2:「感知式吸着地雷」感知式の吸着地雷を設置し、敵が接近すると爆発し範囲内の敵にダメージを与える。

スキル3:「アーマーガン」味方にアーマーを付与する。

Gマニューバ:「スクリーミングニンバス」一定時間正面からの射撃を防ぎながら突進し範囲内の味方にアーマーと移動速度上昇を付与し敵にダメージ、ノックバック、ガード不可を与える。

メイン攻撃は思ったより威力は低めです。「ギガランチャーDR1マルチプレックス(ビーム)」は威力高めだが射程はそこまで長くないので近距離に持ち込まれたとき用といったイメージ。

「感知式吸着地雷」に関してはマップによるが、基本的に攻めでは活用しづらく踏んでも半分削れるか程度なのでそこまで無理に置きに行くメリットも特にないです。

「アーマーガン」は味方一人に200か300程度のアーマーを付与します。一定時間たつと消えるので一時的な耐久として使えます。

Gマニューバの「スクリーミングニンバス」は、固まって突っ込む際には有用なものだと思いました。

ですが、CBTの時点ではスキル内容を理解している人も少なかったといった点もありまして、ソロだと味方が付いてきてくれなかったりで単独になってしまうことが多かった印象です。

単体で活躍する場面が少ないためどちらかというとサポート寄りなユニット。

メイン攻撃も当てづらく、スキルが多いので使いこなすまでに時間がかかりそうですね。

Gマニューバ的にも全員VCなどをつなぎながらで連携が取れるならもしかしたら光るかもしれないユニットかとは思いました。

スキルは面白いですが、ドムトルーパーはホバリング移動で単純な移動操作がほかに比べると若干難しめです。

初心者にはあんまりお勧めできないかなと個人的には思いました。(運営は使いやすいユニットとして書いてありましたけど…)

おすすめ度☆2 強さ☆2.5

ガンタンク

HP:1200 ステップ回数:2

メイン攻撃:「ポップ・ミサイル」複数の敵を自動で狙い攻撃する。右クリックにより「火力集中モード」に切り替えができ、一体の敵に集中してダメージを与える。

スキル1:「キャノン砲」実体弾を発射し範囲内の敵にダメージを与える。

スキル2:「突進」一定時間正面からの射撃を防ぎながら突進し左クリックを押すことによって敵にダメージとノックバックを与えることができる。

スキル3:「高速リカバリー」(パッシブ) 通常よりも早く味方のリカバリーをする。

Gマニューバ:「コア・ファイター射出」操作可能なコア・ファイターを射出し、途中で爆発させ範囲内の敵にダメージを与える。

メイン攻撃は、弾数無限で射程内の敵を自動的にロックオンし撃つことができます。

撃ち続けるとオーバーヒートはするものの、このメイン攻撃こそがガンタンクの一番の特徴であると思います。

「キャノン砲」は特にこれといって追加効果があるわけではないのでちょっとだけ火力を上げることができるといったイメージ。ダメージ的には2~3割削れる程度です。

突進はまるでドムトルーパーのGマニューバと同じような効果だから強いのかと思う所ではありますが、

実際近づいたところで近距離で火力を出せるというわけでもなく、あくまで一時的な防御だったり1vs1の時に奇襲として使えるスキルです。

「高速リカバリー」は通常の2~3倍のスピードで蘇生ができるので強力です。

Gマニューバの「コア・ファイター射出」は自身からコアファイターを射出そして操作し、敵の元で爆発させるもの。

空を飛んでいるので上からなど敵から狙われにくい位置から近づくことができます。

スピードは若干遅めなので正面から行くと敵にすぐに破壊されてしまうという欠点がありますが。

基本的に瞬間火力がないので、倒しきれないというイメージが大きく、Gマニューバ以外では基本味方が削った敵をフォーカスして倒し切るといったイメージ。

全体的にみると強さ的には真ん中から少し下のほうにいるといった所感でした。

おすすめ度☆2.5 強さ☆2.5

サザビー

HP:1500 ステップ回数:1

メイン攻撃:「ビーム・ショット・ライフル」近距離で有効な拡散射撃を行う。右クリックにより盾を構えることができる、時間経過で耐久力は回復。シールドは2000。

スキル1:「ビーム・トマホーク」ビームトマホークを投擲しダメージとスタンを与える。

スキル2:「ホーミングブースト」味方、もしくは投擲したビームトマホークに向かって移動する。移動中に敵と接触した場合ダメージとノックバックを与える。

スキル3:「索敵」一定時間索敵を行い、前方の敵をスポットする

Gマニューバ:「ファンネル」ファンネルを出し一定範囲内の敵に自動でダメージを与える。

メイン攻撃は少し射程が長いショットガンのようなイメージでガンダムと違い耐久力が2000もあり、盾をCT無しで張れます。

「ビーム・トマホーク」は投げるまでの動作と偏差があるため当てづらいです。

もともと当てるためというよりスキル2のホーミングブーストと合わせて使い、敵との距離を一気に詰めるもしくはステップ回数が1なので詰めた際にひくためのものとして後ろに投げておくのもいいのかなと思いました。

「ホーミングブースト」は移動するための標的の1歩手前くらいで止まってしまうので、移動したい場所の1歩奥くらいの標的に対して使うといい感じです。

「索敵」は視界に入っている敵を一定時間強調表示するというものですが、現状のゲームモードだけではそこまで強力なスキルとは思いませんでした。

Gマニューバの「ファンネル」は自分の範囲の周りにダメージを与え続けるといったもので前線で耐えるだけでもなかなか厄介な武装です。

ファンネルは火力があり時間も割と長めに出ているので、ファンネル中は生き長らえるようにすると真価を発揮できるといった感じでしょうか。

耐久力がありショットガンということで全体的にみると火力の出せるタンクユニットというイメージでした。

移動スキルは急に距離を詰めたり離れたりはできるが奇襲などにはあまり強くない印象。

至近距離の戦いにおいてステップ回数が少ないのとビームトマホークが使いづらいので、メイン攻撃で対応するしかありません。

メイン攻撃は気持ち当てづらいので個人的にはあまり評価が高くないのですが、理論上は強そうなので今後のプレイヤーの練度次第では評価が変わりそうです。

おすすめ度☆3 強さ☆3.8

ジム

HP:800 ステップ回数:1

メイン攻撃:「ビーム・スプレーガン」近距離で有効な射撃を行う。右クリックにより、シールドを構える。

スキル1:「起爆式爆弾」設置し、再入力することで範囲内の敵にダメージを与え続ける。

スキル2:「シールドバッシュ」シールドを突き出し敵にダメージとノックバックを与える

スキル3:「リペアグレネード」グレネードを投擲し、範囲内の味方を回復する。

Gマニューバ:「ホーミングマイン」空中に浮かぶ爆弾を範囲内の敵を追尾しダメージを与える。ホーミングマインは複数個設置する(およそ5~6個)

メイン攻撃は中、遠距離だとほぼ大したダメージにはならず、近距離の運用じゃないと厳しいです。

またショットガンのように拡散射撃ではないので若干AIMも難しいといった所。

「起爆式爆弾」は爆弾といっても燃えるように爆発し続けるので、敵が来そうな場所や詰めてきた際に置くことで敵の動きを制限できたりします。

「シールドバッシュ」は∀ガンダムの巴投げほど目の前の敵に対してというわけではないので近距離戦を仕掛けてくるユニットには当てやすいと思いました。

似ている動きとしてはOverWatchのブリギッテのシールドバッシュのような動きです。

「リペアグレネード」の回復量は多くはありませんが、持続回復ではないのでそこまで強力な回復手段とは言えません。

Gマニューバの「ホーミングマイン」は無理やり出しても強いものではなく、一回の発動でキルできても1~2なので奇襲へのカウンターや自分が注目されてないときにこっそりだすと強かったりします。

奇襲系ユニットの対処用サポートをイメージして作られたのか、近距離では使えるスキルが多いですが遠距離戦になったとたん何もできなくなることが多いといった印象。

移動スキルもなくステップ回数も1なので戦いに行くユニットではないのかなといった感じです。

かといってリペアグレネードも回復量が高いわけではないのでどっちつかずな微妙なユニットのイメージで終わってしまいました。

個人的にはあまり強くなさそうなキャラで無双したらかっこいいと思って期待していたので少し残念ではあります。

おすすめ度☆1.5 強さ☆1

メタス

HP:900 ステップ回数:2 可変ユニット(変形して飛び回ることができる)

メイン攻撃:「アームビームガン」中距離まで有効な射撃を行う。 右クリックにより、「リペアケーブル」味方にケーブルを接続する、接続している間見方をリペアする。味方が中破の場合リカバリーを行う。

スキル1:「ツインショット」両手からビームを撃ち範囲内の敵にダメージを与える。

スキル2:「変形」MA状態に変形し一定時間飛行する。

スキル3:「ガンタレット」自動で敵を攻撃するガジェットを設置する。

Gマニューバ:「エネルギーケーブル」味方にケーブルを接続し一定時間強化する。強化されている味方は、与えるダメージが上昇し受けるダメージが減少する。

メイン攻撃は火力は低くなく高くなくといった感じでキルはできるが積極的に狙えるほどではないという印象でした。

右クリックの「リペアケーブル」はクールダウンがないので常に味方にさしていられるうえに回復量も高いので強力です。

「ツインショット」はメイン攻撃だけで倒しきれなさそうな際の火力として十分にあり、当てやすさ抜群。

「変形」は特に一時離脱などの逃げる際に有効で移動スキルとして非常に強力な部類のものでした。

「ガンタレット」は火力こそ少ないものの2つくらい設置できるので壊されにくいポジションに置いておくと強力で、また奇襲にも対応しやすいです。

Gマニューバの「エネルギーケーブル」は単純な味方強化で大体は誰につけても強いですが、火力が出せるユニットにつけるのが無難だと思いました。

全体的にみて、火力もそこそこ出せて回復量が高いのでCBTの時点では片方にしかメタスがいないのであれば、メタスがいる方のチームに軍配が上がることが多かったような気がします。

またガンタレットはCBTの時点ではゲームモードを理解してる人も少なく、小さく目立ちにくいので壊す人が少なく永遠にタレットが撃っているというシーンが多く見られました。

スキルを使い忘れるということが無ければ慣れていない人が使っても割と使いやすく活躍しやすいといった機体でしょうか。

おすすめ度☆5 強さ☆4.5

ジムスナイパー

HP:800 ステップ回数:1

メイン攻撃:「スナイパー・ライフル」(ADS可) 遠距離で有効な射撃を行う。右クリックにより、武器を構え遠距離が狙いやすくなる。

スキル1:「バルカン・ポッド」一定時間近距離で有効な射撃を行う。

スキル2:「ジャンプブースター」上に乗ったユニットを空中へ射出するガジェットを設置する。

スキル3:「リカバリーガン」離れた場所から見方をリカバリーできる。(CT有)

Gマニューバ:「センサー・バイザー」戦闘エリア全域の敵をスポットする索敵を行う。降下中はホバリングのブーストゲージ消費量が減少し空中でもスコープを覗き射撃することが可能になる。

メイン攻撃の具体的な数値は分かりかねるのですが、ヘッドショットで1100くらいは確実に出たと思います。

現状のユニットたちはほぼ全員一発で倒せます。

ヘッドショット以外でのダメージは確か600くらいでした。

「バルカンポッド」は3秒くらいマシンガンを撃つものですが、これはメインで倒しきれなかった際に使うもので合計ダメージもそこまでありません。

「ジャンプブースター」はジャンプパッドのようなものを設置し、それを利用することによって自分と味方も高くジャンプできるようになります。

ただ、全員空は飛べるのでこのジャンプブースターがそこまで有用なマップも特になかったです。

「リカバリーガン」はCTもあり基本的に中破された際は大破までされることが多いのでそこまで強力というイメージではありませんでした。

場合によっては使えるかもしれないといった程度でしょうか。

Gマニューバの「センサー・バイザー」はいわゆるウォールハックで敵の位置がわかるのと空中での射撃が当たるためほぼ自己強化みたいなものです。

大体こういうゲームにいるスナイパーは個人的には好きではないので、あまりいいイメージでプレイはできませんでした。

エイムさえあればどこまでもいけるし、近距離ももちろんダメージが減るわけではないので近づいてもやられることもしばしば。

またGマニューバも空中で射撃可能になるといった効果があるので、ゲーム全体のプレイヤーの練度があがればジムスナイパーキャリーは容易にできる可能性は感じました。

現状のままだと絶対的に敵側へのフラストレーションは溜まりやすいユニットであると思います。

当てれなければ味方からの冷たい視線が待っているユニットになるので個人的にはメタユニットとしては出てきてほしいとは思いません。

あくまでマップによっては活躍できる程度で抑えてほしい所です。

おすすめ度☆2 強さ☆4

アッシマー

HP:1000 ステップ回数:2

メイン攻撃:「大型ビームライフル」中距離で有効な3点バースト射撃を行う。右クリックにより、「チャージショット」大型ビームライフルを構えチャージ射撃を行う。

スキル1:「ナパーム弾」ナパーム弾を投擲し、範囲内の敵にダメージを与える。

スキル2:「変形」MA形態に変形し、一定時間飛行する。

Gマニューバ:「パンチ」一定時間正面からの射撃攻撃を防ぎながら前方に向かってパンチを繰り出し、敵にダメージとノックバック、正面の敵にはさらにスタンを与える。

メイン攻撃はバーストのみの攻撃ではありますが、そこそこの火力は出せます。3点バーストを3~4回、9~12発くらいで大体の敵は倒せるイメージです。

右クリックの「チャージショット」が強力でCTが早く、メイン攻撃と合わせて相当な火力が出ます。

「ナパーム弾」はその場で燃え続けるため敵の進行を妨げたり、移動を制限できたりします。またダメージも高いため無理して通ることはなるべく避けたいですね。

「変形」はメタスも可能だがアッシマーの飛行は飛行できる時間がメタスよりも長いです。

おかげで遠くまで移動することが可能で非常に移動スキルとして強力。

Gマニューバの「パンチ」は若干の当てづらさはあるのですが、スタン効果があるため当ててさえしまえばほとんどの敵は倒せます。

ダメージも高いので安易に近づいてきた敵にはカウンターパンチをお見舞いしちゃいましょう。

非常にバランスの取れたユニットで、中距離での火力が出しやすいためどのマップでもほとんど活躍できるといった印象です。

火力も出しながら一気に詰めて飛行で逃げることも可能なため、敵にいるだけで存在感を強く感じるレベル。

CBTの時点ではトップメタに食い込む強さであることは間違いないくらい強いと個人的には思いました。

おすすめ度☆4 強さ☆4.5

ザクⅡ(射撃装備)

HP:800 ステップ回数:3

メイン攻撃:「ザク・マシンガン」距離で有効な射撃を行う。

スキル1:「クラッカー」クラッカーを投擲し、範囲内の敵にダメージとノックバックを与える。

スキル2:「スモーク・ディスチャージャー」スモークで身を隠し、一定時間敵からダメージ受けなくなりブーストゲージが一定量回復する。

Gマニューバ:ヒート・ホークスラッシュ ヒート・ホークで斬りつけながら前進し、範囲内の敵にダメージとスタンを与える。

メイン攻撃はADSはできませんが、近距離でのダメージ量が非常に高い攻撃で中、遠距離になると豆鉄砲のようなダメージにはなるものの近距離では圧倒的な強さを誇ります。

「クラッカー」は敵にとりあえず投げておけて、ダメージ量としては投げ物の中では低い方ではありますが、ないよりはマシ程度です。

「スモーク・ディスチャージャー」は全ユニットの中で最強の逃げスキルと言っても過言ではありません。

敵からの攻撃を一切受け付けなくなり、移動も可能でブーストゲージまで回復してしまいます。

ステップが3回もあるのでこのスキルさえ使ってしまえばどの敵からも逃げることが可能で、射線さえ通らない場所に逃げてしまえば倒されることは殆どないです。

Gマニューバの「ヒート・ホークスラッシュ」も相当強くて、突進系のなかでも当てやすく、射撃無効こそないものの基本的に通りやすいといった感じです。

ダメージ量も1/3から1/2くらい削れる性能で長さも相まってとても強力。

また複数の機体を巻き込める為、人数差に少しの不利が生まれてしまっても覆せることが多々あります。

近距離ユニットなので、遮蔽の多いマップや入り組んだマップだと真価を発揮できるといった感じです。

役割的にはOverWatchでいうトレーサーみたいな感じでしょうか。

少しエイムが悪かったりアクシデントがあっても逃げスキルが優秀かつステップ回数が比較的多いためやられることが少ないです。

ちょっとわかる人が使えば完全にトップメタに入る機体だと個人的に感じました。

個人的には強すぎるといった印象があり、故に逃げスキルの弱体化は免れられないのではないでしょうか。

おすすめ度☆4 強さ☆5

ガンダムバルバトス

HP:1000 ステップ回数:3

メイン攻撃:「メイス(薙ぎ払い)」メイスで薙ぎ払い、範囲内の敵にダメージとノックバックを与える。

右クリックにより、「メイス(叩きつけ)」を行い長押しでパワーを溜め離すとメイスをたたきつける。範囲内の敵にダメージとスタンを与える。

スキル1:「太刀」上方に跳躍した後、真下に向かって突き刺し範囲内の敵にダメージとスタンを与える。

スキル2:ブーストジャンプ前方に大きく跳躍する。クールダウン中に敵をキルした場合クールダウンがリセットされる。

Gマニューバ:「阿頼那識システム」阿頼那識システムを発動し、発動時に3回まで前方に向けて高速で斬り抜け敵にダメージを与える。

メイン攻撃は主に右クリックの溜め攻撃がメインとなる。

これを当てることで敵に大きなスタンと大ダメージを狙えるので溜め攻撃の「メイス(叩きつけ)」を行ってから「メイス(薙ぎ払い)」でとどめを刺すといったイメージです。

「太刀」はほぼ真上に飛び上がり即座に真下に落ちて範囲内の敵にダメージを与えるスキルで、動きが素早いので敵も弾を当てづらく強力です。

敵陣に突っ込んだ際や「メイス(叩きつけ)」の溜め攻撃を外した後などを濁すために使えるスキルとなっています。

「ブーストジャンプ」は完全な移動スキルで、大きく移動ができるので詰めるために使ってキルして帰ってくるのが理想。

Gマニューバの「阿頼那識システム」は、自分が向いている方向に瞬時に斬りつけるというものですが、大体の敵は2~3回斬らないと倒せません。

慣れないうちは狙いを定めていたりするとすぐに時間経過で終わってしまうので練度が高くなれば強いものになってくると思います。

溜め攻撃がメインとなるため、正面からだと突っ込みづらい場合は角待ちしていたりすることが多いので一見カッコいい陽キャユニットかと思いきや角でじめじめまってる陰キャユニットにもなったりします。

基本1コンボでどの機体も倒せるので近距離の1on1ではほとんどの敵に対して勝つことができます。

強襲をメインとした機体といった印象で、Gマニューバがかっこいいので一度は触ってみてほしいところ。

おすすめ度☆3.5 強さ☆4

まとめ

全体的な評価としては60点くらいです。

ガンダムは昔から好きだったので期待していましたし、OverWatchと似ていると言われていたからそれもそれで楽しみでした。

ですが、実際にプレイしてみるとまだまだ機体の数も少なくCBTなのでチームで動くというよりは個人で戦うという面が目立ち、戦略的な部分が少ないことから飽きが来るのが早かったです。

逆にまだまだユニットやマップが増えたりすることを考慮するとしましたら、伸びしろは大いにあるゲームに仕上がっていると思いましたし、CBTが終わったのでOBTへの期待は高めです。

-FPS

Copyright© RmdGames , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.