PS4で遊べる協力プレイが可能なホラーゲーム8選

こんにちは!RmdGamesのにしだです。

PS4で遊べてなおかつ友達と協力して遊べるホラーゲームを探していないですか?

そんな方に向けて友達との協力プレイが可能なホラーゲームをご紹介していきます。

PvPやPvEを含めて色々な面白いゲームを紹介していくので是非プレイしてみてください。

目次

Dead by Daylight

Dead by Daylightは2016年に発売されて2022年現在でも人口が多く人気のサバイバルホラーゲームです。

最大プレイヤー人数は5人でサバイバー側4人とキラー側1人に分かれゲームがスタートします。

サバイバー側は複数個ある発電機をみんなで協力して起動させて脱出を目指します。

キラー側はスキルを駆使しながらサバイバーを上手くキルしていくと勝利です。

サバイバー側はマップを上手く把握して如何に逃げるか、協力プレイを行えるかが重要になってきます。

マップに設置されている板やアイテムを駆使して逃げるのですが、上手く相手を捌けると楽しいですね。

またキラー側は色々な種類のキラーを選択して上手くスキルを使ってキルする瞬間がたまりません

このゲームにはランクシステムがあるので本気でやれるのも面白い所ですね。

フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

フライデー・ザ・13th:ザ・ゲームは映画13日の金曜日をゲーム化した作品です。

プレイヤーは最大8人でジェイソン側1人とカウンセラー側7人でゲームがスタートします。

ジェイソン側はテレポートなどのスキルを駆使しカウンセラーを全員殺すと勝利になります。

カウンセラー側はいくつか勝利条件があり脱出するのもよし長時間逃げ切るのもよしジェイソンをキルしても勝利です。

ジェイソンをキルするのはかなり難しいですが。

協力しても味方を犠牲にもできるので苦渋の決断が迫られますね。

三人称ながらもジェイソンから逃げつつアイテムを集める工程は緊張感があり面白いです。

緊張感をもってゲームをプレイしたい方におすすめの作品です。

Hunt: Showdown

Hunt: ShowdownはPvPvE形式のFPSゲームです。

最大3人まで一緒にチームを組んで協力プレイを行うことができます。

マップ上には他のプレイヤーがいていつ接敵してもおかしくない状況でモンスターのハントをしていきます。

モンスターがそこら中に沸いておりモンスターに気を取られていると襲われるなんてこともありますね。

マップの各地に沸いた大型モンスターを狩りに行くのですが大型モンスターとの戦闘時に他プレイヤーに位置がバレます。

これがかなりリスクがあり大型モンスターのHPは多く倒すまでに時間がかかるので漁夫られたりします。

逆にこれを狙って敵を待ち伏せしたり色々と戦術に幅があって面白いですね。

またこのゲームの良いところでグラフィックがめちゃくちゃ綺麗です。

草の表現や建物一つ一つリアルさがあって歩いているだけでも雰囲気で楽しめることでしょう。

FPSが好きなプレイヤーにおすすめの作品となっています。

BIOHAZARD 5

サバイバルホラーゲームでお馴染みのバイオハザードシリーズの5ですね。

5では最大二人での協力プレイに対応しておりバイオハザードシリーズならではの緊張感を友達と一緒に味わえます。

今までの作品では無かったオンラインでの協力プレイができるというこの作品ならではの魅力ではないでしょうか。

本編では主人公でお馴染みのクリスレッドフィールドとシェバで協力をしつつクリアを目指していきます。

難易度はそこまで難しくもなく多種多様な武器を扱っては迫りくる敵を倒していきましょう。

バイオシリーズならではの緊張感や迫力満点の戦闘シーンは協力プレイでも健在で面白いです。

クリアした後も色々と武器解放やおまけ程度のサブゲーム等がありやり込み要素も豊富です。

テキスト面や効果音もこれぞバイオハザードといった感じで是非手に取ってもらいたい作品の一つです。

BIOHAZARD REVELATIONS 2

BIOHAZARD REVELATIONS 2はクレアとバリー両方の視点からストーリーが楽しめるサバイバルホラーゲームです。

孤島を舞台に島からの脱出を図るクレアと救難信号を拾い救出に来るバリーの両方の視点からゲームを進めていきます。

ストーリーモードではバイオハザードならではの厳しい試練の数々が貴方を襲うことでしょう。

上手く利用できるものは利用していくのが攻略のカギとなります。

緊張感のあるストーリーは面白く、釘付けになること間違いなしです。

ストーリーに関してはオンラインマルチプレイに対応しておらず、ローカルで画面分割での協力プレイに対応しています。

おまけ要素に当たるハクスラのレイドモードでは二人での協力プレイに対応しております。

ストーリーモードを一緒に遊びたいって方は必ずローカルじゃないと遊べない所に注意しましょう。

Dying Light

Dying Lightはオープンワールドアクションサバイバルゾンビゲームです。

主人公はミッションをこなすべく荒廃としたハラン市へと足を踏み入れます。

降下先で主人公はゾンビに噛まれてしまい自身もウイルスに感染して、、、。

このゲームの特徴としてはスピード感のあるアクション要素とゾンビをかけている所かなって思います。

主人公はこのゾンビが蔓延る終末的な世界を生き残るべくパルクールを取得するんですね。

このパルクールでの移動がスピード感があって他のゾンビゲームには無い面白さが魅力です。

またオープンワールドの荒廃とした世界がとても綺麗で心惹かれました。

協力プレイに関しては最大4人でストーリーを一緒に進行することができます。

ホラーゲームというほど怖くはないですが、フレンドと遊べるといった点でとてもおすすめのゲームとなっています。

Man of Medan

Man of Medanはまるでプレイする映画のような作品で、重い選択の数々が特徴のホラーアドベンチャーゲームです。

殆どの選択はプレイヤーに委ねられ、その選択一つ一つが登場人物の生死に関わってきます。

生かすも殺すも自身の選択や操作によって変わってくるってわけですね。

ゲームの映像はとても素晴らしくゲームに没入してしまうこと間違いなしです。

オンラインでの協力プレイは最大二人までのプレイに対応しています。

またローカルプレイにも対応しておりローカルプレイでは1~5人までのプレイが可能です。

ホラー映画が好きな方や雰囲気に惹かれた方は是非プレイしてみてください。

Killing Floor 2

ウェーブ制のわちゃわちゃゾンビゲームです。

大量に押し寄せてくるユニークなゾンビ達をみんなで協力して殲滅をします。

最大6人までの協力プレイに対応し、PvPモードでは12人のプレイヤーでの戦闘が楽しめます。

多種多様な武器やパークシステムを利用して自分好みの戦闘スタイルで遊ぶことができます。

爽快なアクションでゾンビ達の頭をとにかく吹き飛ばしてやりてえって方におすすめの作品です。

まとめ

PS4ではあまりない協力して遊べるホラーゲームをいくつかご紹介させていただきました。

ゾンビゲームが中心っていう感じがしますね。

是非気になるものがあれば遊んでみてください。

個人的にはThe Forestが面白くて好きなのですが、残念ながら日本では販売してないみたいですね。

北米アカウントを作ってPS Storeから購入すればプレイできるかもしれませんが。

気になる方は見てみてください。

Steamでプレイできるホラーゲームも紹介しているので【2022年】Steam最恐ホラーゲームおすすめ9選よかったらどうぞ。

以上RmdGamesのにしだでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる